惑星ラグオルの地表で起きた大爆発。
 その調査に向かう人々が辿る運命。
 そして、ラグオルの各地に隠された謎と疑惑──

────────────────────────────────────

ここに記したものは、昔発行した同人誌「Rの試作機」を小説に構築し直して書いたものです。

PSOの世界を自分なりの解釈で描いた物語なので、SF関係の詳細な描写に違和感を感じる人がいるかもしれませんが、「これはこういう世界のお話」として読んで頂けると幸いです。

長い年月をかけて構想した物語なので、少し長いお話になりますが、最後まで書き切り、そしてお付き合い頂けるものに仕上げられるよう頑張りたいと思います。

2014年5月記 : 清正

────────────────────────────────────

【今後の更新について】
小説の更新は、ブログ内で、その都度お知らせして参ります。

RSS登録して更新の度に続きを読むも良し、書き溜まってから一気に読むも良し、お好きなようにご堪能して頂ければと思います。





piyopiyoPHP